前へ
次へ

大人女子の腰痛の原因は骨粗しょう症の可能性も

かたい体を柔軟にするためのストレッチをしたり、適度なトレーニングは腰痛対策になります。しかし腰の痛み

more

長時間同じ部分に負荷がかかる立ち仕事での腰痛

仕事がら1日を通してずっと立っていることもありますが、腰にとって立ち仕事はあまり良いイメージはありま

more

腰痛になってしまう原因

腰に痛みや炎症などが出てくる状態のことで、男女両方に多く発症します。主な原因は精神的なストレスや年齢

more

腰痛で悩んでいるなら治療を考えよう

どうも腰が痛いから、湿布を貼っていると言う人はきっと多いのではないでしょうか。たしかに、湿布を貼ると痛みが緩和されるかもしれませんが、しばらくすると腰痛がぶり返してきませんか。これは、根本的な問題が解決されていないからです。その場しのぎでしかないので、一時的に痛みがなくなっただけです。根本的に治せば腰痛で悩まなくて済むはずです。湿布を貼るのではなく、整体などへ行って治療してみませんか。猫背の人が多いですし、姿勢が悪いことが原因かもしれません。原因を追求する必要がありますが、自分で判断するよりもプロに判断してもらった方が良いです。もしかしたら、全然違うことが原因の可能性があるからです。腰が痛いと腰に原因があるのではないかと考えることが普通です。しかし、もしかしたら他のところに原因があるかもしれません。姿勢を良くすれば良いと言う問題ではない可能性もあります。女性の場合は生理前や生理中に痛みを感じることがあります。個人差はあるものの、この場合は姿勢以外が原因と考えた方が良いのかもしれません。今ではいろいろなグッズも登場していますし、それを使っている人も多いでしょう。グッズを使って自分で腰をケアするのも良いですが、それでもなかなか改善されないこともあるはずです。腰を温めれば血行が良くなるので気持ちいいかもしれませんが、温めるのをやめるとまた痛みがぶり返してきませんか。根本的な原因を解決していないと、結局その場しのぎで終わってしまいます。長年、腰の痛みを抱え続けているのであれば、何が原因かを知り、それを取り除くことを真剣に考えてください。姿勢を正すことも大事ですが、ずっと姿勢が悪いとどうすれば姿勢が良くなるのかがわからないかもしれません。治療すれば姿勢が良くなるでしょうし、腰痛も改善されます。もちろん、他のことが原因の可能性もあるので、まずは原因を追求するために整体院などへ行ってみてください。

小型なので違和感を感じにくいです
普段の生活において違和感を感じないよう、小型の裏側矯正装置を使用しております

研修制度も充実した介護タクシーの研修制度
乗降介助やトランス、体位交換など基礎的な部分から丁寧に指導いたします。

周りからの目が気にならない歯並びの治療
周りの目線が気になる方には、裏側矯正も提案させていただくことも可能なので、ぜひご相談ください。

東京で歯の症状の再発を防ぐ根幹治療の専門医
ずっと治療していて、終わりが見えないと諦めかけている方は、ぜひ東京リーズデンタルクリニックへご相談ください。

名古屋市 インプラント

Page Top